ジムカーナとは、広い舗装された路面に、任意にパイロンでコースを設定し、スタートからゴールまでのタイムを競うモータースポーツカテゴリーです。

以前は、パイロンコースが殆どでしたが、近年はコースを使用して行う競技会も多くなって来ました。

競技としては、スタートからゴールまで1分前後のコースで、2本のタイムを計測しどちらかのベストタイムで順位を決めて行きます。ジムカーナのコース設定には、スラロームや360°ターン等多種多様のテクニカル部分を入れ込んでいるので、いかに自分の足のごとく車両を操縦出来るかが良い成績を出すポイントとなります。そして何よりもジムカーナを始め易い決め手は、普段使用しているナンバー付の車両で参加出来る事です。競技では、細かくクラス分けがされており、タイヤや改造可能な範囲も規制されているので、レースよりはお金がかからず、モータースポーツに飛び込むにはベストなカテゴリーだと思います。

     

 

 

  

 

 さて、ジムカーナに参戦するには国内B級以上のライセンスが必要なのですが、実は、2016年の今年からツインリンもてぎにてライセンスが無くてもジムカーナに参加出来る競技会…「もてぎジムカーナシリーズ」を設定致しました!!

午前中はきっちり練習時間をとり、午後競技会を行うので1度で2度オイシイ競技会となっています!

コチラの「もてぎジムカーナシリーズ」は1年間に全4戦、ライセンスの要らないクローズド競技となっています。そして、更に年間シリーズ表彰式は年末にホテルツインリンクにて大々的に行われるシーズンエンドパーティ―での表彰なんです。

パパでもママでも参加出来ますよ!

是非、モータースポーツを楽しみながらドライビングテクニックの向上を目指してみませんか?

興味のある方は、メールフォームもしくは事務局まで、お気軽にお問い合わせ下さい!